絶対行ってはならない・・東北の心霊スポット6選!

夏です。いつもこの季節になるとなぜか心霊現象がはやります。

毎年、日本各地の心霊スポットにこの季節になると訪れる人が多いとか…

そこで今回は日本の心霊スポット、東北地方のをご紹介します。

行くか行かないかあなたの判断にお任せしますが、行かない方が良い場所です。

行ったことで何かが起きてもこちらは責任をとることができませんので、その辺は御認識のうえでお願いします。本気でヤバいスポットばかりなので気をつけましょう。

絶対行ってはならない・・東北の心霊スポット6選!

①慰霊の森(岩手県雫石町)

東北最大級!いや、日本最大級と言っても過言でない本気でヤバい心霊スポットです。

昭和時代に起きた全日空機と自衛隊の飛行機が衝突して空中分解して墜落した大惨事の場所です。

乗客乗員が全員なくなるという悲劇で、落ちていく人がゴマ粒のように見えたと言われる恐ろしいエピソードもあるほどです。見える位置に住んでいる方から夜は光っているという噂も聞きます。

本気でヤバいためにマスコミもうかつに近づくことができないので、心霊番組で特集されたことがありません。

突然空中で事故にあったため死んだという認識がないままそこをさまよっているのではと言われています。

遊び気分で訪れて大けがを負った人が多数なので、絶対に行かないことを強く勧めます。

②松尾鉱山(岩手県八幡平市)

岩手県岩手郡松尾村(現八幡平市)にかつてかつて存在した鉱山で、現在は廃墟に近い形で存在している。

当時は日本でも最大級に栄えていたので、小中学校の教育施設、映画館、病院、集合住宅地など、最先端の都市として発達していて人口が1万人を超えていた時期もあったが、徐々にすたれていって現在の姿に、マンションなどの集合住宅地は私有地なので勝手に入ると刑事罰の恐れがありますのでご注意ください。

廃墟になってからは奇声が聞こえるや白い人影を見たなどの目撃情報が絶えなく岩手を代表する心霊スポットになっています。

何度がマスコミも来て、心霊スポット特集で扱われていますが、灯りがないので夜はマジで怖いです。

出てもおかしくない雰囲気があり、出てなくても建物の中に残されているもので見たと思ってしまう人もいるとか…

行くまでの道が整備されてなくて向かうのが大変なので、怖さと複雑さから考えていくことはおススメしません。

③八甲田山(青森県青森市・十和田市)

青森県に火山群からなる山々のことで明治時代に八甲田雪中行軍遭難事件が起き、多くの軍人がこの地で命を落としたことで有名です。

夜になると軍人が行進をしている音が聞こえる、軍事演習の音が聞こえる、軍服を着た幽霊を見たなどの心霊体験があとを絶たず、今でもヤバい感じです。

山奥なので行くのも大変で、また、火山なため二酸化炭素中毒で倒れた人もいるとか、心霊だけでなく、自然も猛威をふるう場所として有名なので、
遊び気分で行くことは絶対におススメできません。ただでさえ結構危険な山です。

どうしても行きたいと言う方には八甲田雪中行軍遭難事件を扱った映画もあるのでそっちを見るなどした方がよいかと思います。

④大籠地区の隠れキリシタン関連遺跡(岩手県一関市)

かつてこの地で製鉄作業をしていた方々が隠れキリシタンで仙台藩にばれたことから迫害を受け、300人以上の信者が犠牲になった場所として有名で、教会や首塚などがあり、日中はのどかな公園ですが、夜になるとなぜか不気味な雰囲気を醸し出していて、聖人のカッコをした幽霊を見たという目撃談が後を絶ちません。

江戸時代の時から徐霊ができてなく、結構、狂暴とも聞きます。取りつかれて急に奇声をあげたり、目の焦点が合わなくなっておかしな行動に出るなど、結構ヤバい心霊スポットです。

慰霊の森ほどではないのですが、なぜかここもマスコミが来ません。もしかしたら、相当ヤバいのかもしれません。

もし、行くのであれば晴れた日中の時間をおススメします。夜は絶対におススメしません。

⑤八木山橋(宮城県仙台市)

言わずとしれた仙台市の自殺の名所で、今でも自殺する人が絶えないとか…

そのためか、心霊現象も後がたちません。夜は不気味な雰囲気があって通るだけでも怖いです。

厄介なのが、昼に車で通っても窓に手の跡がつくことがあるらしく、明るい日中でも油断ができません。

普通の一般道なため知らずに通る人や、普通に帰宅路として利用されている方もいるので、行くなと言っても行かざるを得ない時もあります。仙台に修学旅行で行ったことある人は、青葉城やべニーランドに行くのにおそらく通っているのではないでしょうか。

なるべく通らないことをおススメします。

⑥山刀伐峠(山形県)

山形県を代表する峠で原生林が茂っていて自然を満喫できるスポットではありますが、昔、この地は山賊が多くいて通過する村人を襲っては金品を奪い殺害していたとの伝説があります。

あの有名な詩人でもある松尾芭蕉が用心棒を雇ってここを通過したとも言われているので、噂話のレベルではなさそうです。村人の幽霊を見たという目撃談もありますが、若い女性の霊も見たと言う目撃談もあり、一筋縄ではいかない場所です。

道もグネグネしていて走行するのに大変なのであまりおススメしません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。東北地方には心霊スポットがいっぱいありすぎます。

ただでさえ青森県には恐山という日本三大霊山もあり、不気味な感じがあるのにそこら辺りに点在としているので恐ろしいです。

決して遊び気分では近づかないことを強くおススメします。こちらは責任が取れないのでお願い致します。

心霊好きなら抑えておきたい見放題チャンネル

心霊好きなら是非抑えておきたい動画チャンネル「DMM見放題chライト」

『実録!!ほんとにあった恐怖の投稿映像』等の心霊動画が月額540円の低価格て見放題。

月額540円は他社と比べても圧倒的な安さです。

心霊以外にもアダルトや人気ドラマや映画等7,000タイトル以上あり。

ここを見ている心霊好きなあならだったらきっと楽しめるはずです。

そんなわたしも心霊動画見たさに登録しちゃいました・・・

一度「DMM見放題chライト」のサイトで『心霊』と検索してみてください・・

それと

今なら2週間無料のキャンペーン中!!
※無料キャンペーン中に解約すれば料金は発生しません

なので無料期間中に見ちゃうのもありですね・・

▼▼▼心霊動画、アダルト等見放題「DMM見放題chライト」はこちら▼▼▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です