霊感のない私ですが、予知夢は時々見ます。

私は霊感が強い方でもありませんし、オカルトは好きではありません。ただ、目には見えなくてもあるもののことは信じています。魂とかスピリチュアルとかです。

予知夢はなんどか見たことがあります。

最初の予知夢は祖父の夢です。

私が高校生の時に祖父は病気で入院しました。医師から手術は出来ないと言われていたので、覚悟しないといけないと思っていました。

病院から危篤なのですぐに来て欲しいと連絡があり、病院に駆けつけました。

祖父はたくさんの管や機械につながれていて苦しそうでした。

祖母と叔父を残して家に帰るように言われました。

その夜、祖父が亡くなる夢を見ました。夢の中で、「これは夢だから」と反論していました。

翌朝、母に起こされた時に祖父が亡くなったと聞かされました。

その後は結婚する前のことです。私はひとり暮らしをしていました。いつものようにベットでひとりで寝ていました。

夢を見ました。目の前に気球があって、乗りたいと思っているけれど、乗れずにいると、いきなり気球が墜落してしまうのです。

びっくりして目が覚めました。胸騒ぎがして、動悸がしています。落ち着こうにも落ち着けないのです。

なにかのお告げではないかと不安になりました。朝になってから、実家や友人に電話をしてみましたが、特に変わりはありません。

ずっと気になっていたところ、数日後に遠い外国で飛行機が墜落しました。

なぜか飛行機が墜落する夢は3回見ていて、3回ともどこかで実際に飛行機が墜落しています。

家族や知人が飛行機に乗っていたわけでも、私が飛行機に乗る予定があるわけでもなく、

なぜ、飛行機の夢ばかり何度も見るのか不思議でなりません。

もし、警告なら場所や日にちがわからないと注意の使用もないので、

なにも対策を立てることが出来ないので、歯がゆい気持ちがします。

そのあとは結婚した後のことです。夫から予知夢のことはあまり考えないほうがいいと言われて、

予知夢を見ることは亡くなったのですが、夢のお告げはありました。

義理の母(夫の母)が亡くなって数日後のことです。

食器戸棚の下の段を見て欲しいと言うのです。それを夫に渡して欲しいと言います。

なぜ、私にそれを言づけたのかは不明でしたが、朝起きてからそのことを夫に伝えて

食器戸棚の下の段を見てもらうと、夫の探していた義理の母の通帳や印鑑、日記などが出てきました。

これを夫に渡したかったのだと思います。

夢はいいことばかりではなく、フラッシュバックするのも夢です。

以前、家に泥棒が入ってしまうと言う出来事がありました。

とてもショッキングな出来事でした。

見知らぬ人がいつの間にか家に入っていたと思うと気持ちが悪く、

思い入れのあったものを奪われてしまい、悲しい気持ちでいました。

その後の警察の対応もひどく、家族のことを疑われたり、過去の異性関係を根掘り葉掘り聞かれました。

友人知人のことまで疑われて、二重三重に苦しみました。

私が届け出た警察署と異なるところで犯人がつかまったので、

同じことを何度も話さなくてはなりませんでしたし、

犯人とは何の関係もないことを繰り返し説明しなくてはなりませんでした。

そのことがトラウマになっていて、その事件に関する夢を度々見てはうなされます。

犯人が家に入ってくる夢や警察官からまるで私が悪いことをしたかのような

言い方の事情聴取の様子などなどです。

結婚して夫と一緒に過ごすようになって、少しずつうなされることはなくなりましたが、

それでも、事件から何十年も経っていますが、今でも夢に出てきます。

私が見る夢はカラーの映像で、テレビを見ているようです。

時には現実なのかテレビなのか夢なのかわからなくなることもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です