プラス思考の正しい使い方!その重要性とは?

何事もプラス思考とはよく言いますけどなかなか上手く行きませんよね。そもそもプラス思考の使い方ってどんな時にどの様に使うか考えた事はあるでしょうか。

今回はプラス思考の使い方や必要な状況から重要性までを見て行きたいと思います。

プラス思考の重要性

初めにプラス思考って本当に必要なのだろうか、この様な疑問を持たれる方がいると思います。プラス思考にはこのような力があります。

・何か目標に向かっている時の壁にぶち当たった時にプラス思考があれば、プラスに吸収して次のステップへ繋げる事ができる。

・メンタルをすぐに切り替えて悩み続ける時間を無駄にしない。

この様な力があります。自分の目標や夢を実現するには、このプラス思考は必ず使わなければいけません。

ではなぜプラス思考が重要なのか、それは「人は必ず何かのトラブルや失敗といった壁に直面するから」です。プラス思考を使いこなせずにいる人は失敗したり壁に直面した時に自分を攻めたり、悩んでしまい結果的に嫌になり挫折してしまいます。

人が夢や目標を掲げた時に諦める時は、自分で才能がない(向いていない)と納得できたときだと思います。トラブルや失敗は必ず起きる事ですから、それで挫折してしまっては非常に勿体ないのです。

このような事を回避してさらに自分の経験として次に繋げるためにプラス思考は重要なのです。

プラス思考の使い方

では早速プラス思考の使い方について見ていきましょう。

(初めてのトラブル・失敗)
何か経験した事がない事、初めてやる事に関してはトラブルや失敗が起こる事を常に予測しておきましょう。その中で自分なりに頭を降る回転させてトラブルや失敗が起きないように心がけます。

いざトラブルや失敗が起きてしまったときは原因と対策を考えて、これは次に失敗しない為の経験だと割り切ります。

以上の事がシンプルなプラス思考の使い方になります。では突然起きてしまったトラブルや失敗はどうでしょうか。

(突然のトラブル・失敗)

起きてしまったその場ではショックを受けてもパニックにならない事だけを考えて、事が収まるのを待ちましょう。

少し落ち着いたら、やっちゃった、どうしよう、と考えるのではなく「何がダメだったか」「次はこうしてみよう」と考えてください。この時点でプラス思考です。

以上の二つの例に共通している事は「現状に落ち込むのではなく、次の事を考える」ということです。現状に捕らわれてしまうと、そこからの前進ってありませんよね。

現状だけを悩む人って割り切る事がなかなか出来ないと思うんです。ですが、考えてみて下さい。未来を見た時に今起きた現状の失敗を今後も繰り返すのか、挫折して同じ様な事を繰り返すのか、そうならないように次のステップへ行く手段を考えた方が後々自分へのメリットが大きくありませんか。

このメリットは間接的に回りにもメリットになるんです。トラブルや失敗は自分の経験やスキルの会得に一番近い状況なのです。この考えもプラス思考ですよ。
※ただ失敗やトラブルは他人に迷惑をかける事なのでしっかり謝罪の意思は伝えなければいけませんね。

間違ったプラス思考

よく、良い結果をイメージして物事に取り組むと良い結果が出るというプラス思考の考えがあります。これはプラス思考の使い方を間違えています。

プラス思考は良い結果を出すために使う物ではなく、良い結果にたどり着くまでの自分を支えるゲームで言うアイテムと考えて下さい。

プラス思考を使って結果を出そうとしても個々の経験やスキルで結果はシンプルに反映しますから。そのシンプルな結果を出すための経験やスキルを増やす手助けが、このプラス思考なんですね。

次に自分の正当化とプラス思考は違います。正当化の場合、失敗しても「未経験だし俺は悪くない」など自分に責任がないことを主張して割り切る人がいます。これは成長もしない上に次回トラブルが起きても何かのせいにして割り切るでしょう。

プラス思考は自分がしてしまった事を認めて次回どうやってスムーズに事を行うかを考える事です。これを間違わないように注意しましょう。

プラス思考の自分ノート

1日1日を記録する日記を付ける事をおすすめします。普通の日記とは違って以下のような項目をつけます。

(1)今日1日の目標
(2)今日起きた出来事
(3)目標に対する反省
(4)次回への改善点
(5)次の日の目標

このように1日の自分を評価して次の日の目標を作ってみましょう。目標達成できなかったら、もう一度同じ目標をたてて違うやり方で挑戦してみてください。

こうした行動を日々やることでプラス思考が自然と身に付くのです。現状で悩み続ける人から次の事を常に考えて行動する前向きな人になれるのです。

最後に

一見難しいように思えるプラス思考ですが、使う場面や使い方がわかれば意外と簡単に使いこなす事ができます。

次の事を考える事こそプラス思考を使う第一歩だと私は思います。挫折や諦めは非常に勿体ない決断です。

まだまだ次のステップに踏み込める人は沢山いるはずです。今の現状に悩む方は一度このプラス思考について考えてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です