パーソナルトレーナーになる為に持っておいた方がいい資格と方法

最近では芸能人などもトレーニングジムに通う事が多くなりました。

健康志向が高まり、メディアに度々フィットネス関係が取り上げられます。

なので今まであまり認知されてこなかったパーソナルトレーナーと言う職種が人気を集めています。

ではパーソナルトレーナーになるにはどんな資格が必要なのか?

どのようにしたら慣れるのかを紹介していきます。

パーソナルトレーナーになる為に持っておいた方がいい資格と方法

1.パーソナルトレーナーとは何か?

まずはパーソナルトレーナーとは何かを知っておきましょう。

パーソナルトレーナーとはお客様とマンツーマンでトレーニング指導をする仕事です。

ワンツーマンで指導するので、スポーツジムにバイトで雇われる人とは少し話が違って来ます。

スポーツジムのバイトならマシンの使い方やレジなど行うのですが、パーソナルトレーナーは直接指導するわけですからしっかり身体やトレーニングについて勉強しておかなければなりません。

それに自分の体も仕上げていなければならないのです。

担当のトレーナーが太っていたらお客さんも安心して自分の体を任せる事は出来ません。

なので日頃から自分もトレーニングをしっかり行い、いつ見られても大丈夫なくらいにしておくのがベストです。

2.資格は必要?どんな資格がある?

パーソナルトレーナーになるためにははっきりいって資格は必要ありません。

しっかりとした知識を持っていて、それなりの体をしているのであればなる事は可能です。

でも、資格はあった方が良いです。
なぜなら第一印象でお客さんからしたら資格ある人に指導されるのか、無い人に指導されるのかで差が出てしまいます。

パーソナルジムは歩合制のところもあるので、担当してるお客さんが多いほど給料も高くなる傾向にあります。
それに、殆どのトレーナーは体育大学などの出身で資格を持っている方が多いです。

ではどんな資格があるか説明します。

・NSCA-CPT(NSCA認定パーソナルトレーナー)

・NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)

・JATI-日本トレーナー指導協会

上記の資格があります。
これらの資格を取得するには、まず団体に登録後、試験を受けて合格したら取得できる仕組みになっています。

筆記と実技がありしっかり勉強しないと受かりません。

資格を持っている事でデメリットは無いので是非取得した方が得です。

特にお客さんへのアピールポイントになる他、就職などの時に資格優遇と書かれていることが殆どだからです。

知識はあっても資格がないから落とされるところもあります。

なので資格だけは取っておきましょう。

3.他にどんな資格があれば得なのか?

パーソナルトレーナーになるにはトレーナー資格以外にも持っていたら得する資格があります。

それは以下のような資格です。

・理学療法士

・栄養士

・管理栄養士

これらの資格は一見関係なさそうですが、とても親密な関係にあります。

なぜならトレーニングで筋肉を作るには栄養が欠かせないからです。

栄養士や管理栄養士はいわば栄養のスペシャリストです。

この食材にはこんな栄養素が含まれていて、身体にこのような作用があるなどかなり熟知しています。

なので筋肉を作るにはどの食材を摂取したら良いか、トレーニングで疲労が溜まってるからこの食材などとてもパーソナルトレーナーにはもってこいぴったりです。

理学療法士もトレーナーになるには強い資格です。

理学療法士は体の骨、筋肉、構造、関節の動き、筋肉の動きなどあらゆる事を知っています。

なので筋肉を鍛える際に実際に筋肉の動きを分かっているので、どのようにしたら効率よく筋肉がつくのかを熟知しています。

それに体を痛めた時もアフターケア出来るのがかなりのメリットになります。

40〜50代でもトレーニングを始める方が多いので、膝や関節を痛める人も多いです。

もちろん若い人も痛くなったりします。

なのでこういった事が出来ると1つのアピールポイントになります。

4.サプリメントも詳しく覚える

パーソナルトレーナーは栄養や体の動きだけでは無く、サプリメントも詳しく知って置いた方が良いです。

トレーニングといえばプロテインです。

今では女性用のプロテインも出ているので、サプリメントがメジャーになりつつあります。

それにトレーニング始めたばかりの方はサプリメントに興味津々です。

もしお客さんにサプリメントのことでか聞かれて答えられなかったら信用を失います。

なのでサプリメントについても知っておい他方が良いです。

トレーニングのサプリメントで代表的なのは以下の物です。

・プロテイン
・BCAA
・クレアチン
・EAA
・グルタミン
・プレワークアウト
・NO系サプリメント

さっとあげただけでもこれだけあります。

これらのサプリメントはどのような成分でどういった作用があるのかすぐに説明出来るようにしておきましょう。

実際に自分で使用して見ると覚えやすいですし、どういった効果があったのか説明し易くなります。

まとめ

パーソナルトレーナーになるための資格とどのような資格を持っていたら良いかなど紹介してきました。

・パーソナルトレーナーとは何か?
・資格は必要?どんな資格がある?
・他にどんな資格があれば良いのか?
・サプリメントも詳しく覚える

これらの事を勉強して体験しなければなりません。

覚える事が多いですが、自分で実践しながらコツコツ勉強すればなる事は可能です。

つまりそれなりの知識と肉体、アピーポイントがあればお客さんが付きます。

なので今からなろうと思っている人は諦めずに資格を取得しましょう。

⇒加圧シャツはどれがいい?俺の加圧シャツ最強ランキング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です