【キャバクラ】初めて行く人へ伝えたい5つのアドバイス!

キャバクラに行ってみたい!そう考えたことがある人はいると思います。

私は社会人1年目にそう思い、初めてキャバクラに挑戦しました。

その後は、何回は行き、嫌な思いもすれば、良い思いをすることも!

しかし、いざ行くと思ってもなかなか勇気のいることです。

そこで今回は初めてキャバクラに行く人向けのアドバイスをご紹介します。

こちらをご覧になってぜひ参考にしていただき、あなたの初キャバクラを楽しい思い出の1つにしてくださいね。

①事前に歌舞伎町などの歓楽街にどんなお店があるかをチェック!

一番はHPなどでお店をチェックしましょう!事前にチェックしておくことで予算を立てることができますし、どんな娘さんがいるかも確認できます。

この写真は本当なのかななどの疑問を持つことができ、行ってみて確認することもできます。写真と違う!そんなことはよくありますが、でも、写真よりかわいい!写真うつりが悪いだけなんだな!という嬉しいこともありますよ。

また、駅からのアクセス状況を確認しておきましょう!これはかなり重要です。

道に迷って携帯で調べているととんでもないことに出くわす危険性があります。

なので、とりあえず気になる歓楽街のお店のHPを確認しておきましょう!

②キャッチには絶対についていかない

「お兄さんこれからどうですか?安くしますよ」「かわいい娘いっぱいいますよ」など、にやにやしながらキャッチが近付いてきますが、絶対誘いに乗ってはいけません。

近年、キャッチは違法行為になっているので、ぼったくりの被害に合う可能性があります。

実際に「○○○○円で」と言われて向かった先でサービスも受けずに「○○万円です」と言われ請求され警察沙汰になることも!しかも、警察は助けてくれません!
「ついていったあなたが悪い」とかいって相手にしてくれませんので期待しないでください。

HPを見てルートを確認しておくのが大事なのはこのキャッチ対策の一環でもあります。

路上で携帯を見ながらお店を探していると「行きたいお店はどこ?そこうちの系列店です」とか言って誘ってきて、別のお店に誘われて高額なお値段を請求される危険性があります。

頼るのはHPなどの的確な情報です。もしくは無料案内所などを頼りにしましょう。

キャッチは1%も信用できませんのでご用心ください。

③ドリンクやご指名を迫られてもしない

いざ入店するとたいてい初めてのお客様でお金を持ってそう!豪快に遊びそうなお客様には、お店で人気のある娘をくっつけます。顧客になってほしいからです。

そこでまず最初の甘い誘いがドリンクの注文です。「一緒に飲みたいな~」など言ってきますが、簡単にのってはいけません。

もし、それを断って、態度が如実になるような娘でしたら、本指名にしない方が良いでしょう!だから、まず最初は断ります。絶対に断りましょう!

「今日はこのままずっと一緒にいない」とか言われても断りましょう。他の娘を確認出来なくなります。

一度そこで指名するとボーイさんも覚えていて次来ると自動的に指名されてしまいます。

もしかしたら他に自分の好みの娘がいたのに!なんて後悔をする危険性がありますので、ここは断りましょう!断ることは罪ではないので、正々堂々断って大丈夫です。

④連絡先や名刺の交換は当たり前

「次また来てくださいね!」そんなことを言われてよく名刺交換をするのですが、これはキャバクラでは当たり前!良く言うとお気に入りになった、悪く言うと鴨になったと言うことです。

名刺交換したから旨く行くと思うのはまだまだ脇が甘いですよ。電話番号の交換も当然のようにあり、交換してからは、しつこく連絡がきたりするので、交換しない方がよかったと思うケースもあります。

まあ、指名客をいっぱい作ることが娘たちの目的なので、恋愛感情は抱かない方が良いです。

良き話し相手と思って接する方が楽ですよ。本気になると後から痛い思いをすることもありますので、なので、電話番号や名刺交換があっても一喜一憂しないことをおススメします。

⑤営業メールが来てものっからない

初キャバクラの後に待ち受けるのがこれです。「会いたいなー」「話したいなー」など、あの手この手の営業メールや営業電話が来ます!

「明日○○時から出勤している」などお誘いが来ますが、のっかってはいけません。これにのっかるとあなたは鴨になりますよ。

仮に本当に恋愛感情があるのではあれば、「明日休みだから一緒に食事しませんか」とこんな感じで業務外でのお付き合いになるはずです。

なので、営業やお誘いには絶対にのっからないでください。

お金がないとか言っても誘ってくるので気をつけましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。キャバクラも奥が深い業種です。

しかし、恋愛感情を抜きに話がしたい!甘えたい!などいろいろな目的でご利用することはできます。

ただ、忘れてはいけないのは相手の誘いに簡単にのってはいけないことです。

特にキャッチには…ご自身で確かな情報をゲットして、確かな判断をできるようにしていれば安心して遊ぶことができますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です