日本各地に点在する珍スポット6選!王道にあきたらここへ!

もうすぐ連休の!今週はどこに行こうかな?

そんな考えをお持ち方々におススメできる珍スポットがなんと日本各地にはいっぱいあります。

そこで今回は日本各地に点在する珍スポットをご紹介します。

ぜひ、こちらをご覧になってあなたが行きたいと思う所がありましたら幸いです。

珍スポットなので、人ごみを避けられるかもしれないという利点がありますよ。

ぜひぜひたまにコアでディープな所に伺って感性を変えてみる訓練をしましょう!

①キリストの墓(青森)

青森県にある珍スポットの1つで、日本なのにキリストの墓とは…

青森県戸来村にあり、観光名所としても売り出していて、標識もしっかりある。一説によると、ゴルゴダの丘で処刑されたのは、イエス・キリストではなく、弟のイスキリで、キリストは逃亡し、あらゆる手段を使い、青森県にたどり着き障害を費やしたとか…

その証としてここにキリストの墓があるらしいです。

ちなみ戸来村(ヘライ)はヘブライが訛ったのではないかとの噂もあり、一概に嘘だとは言えない。静かな場所にあるので避暑地にはなるかと思います。

②大石神ピラミッド(青森)

ピラミッドと聞くと、大方の人はエジプトを思い浮かべると思いますが、実は日本の青森県にもピラミッドが存在します。

それが「大石神ピラミッド」です。山奥にあり行くまでには大変です。

まず入口に鳥居があり、それを潜って山を登っていきます。

「大石神ピラミッド」の案内看板があり、それにそって行くとピラミッドにたどり着きますが、イメージするピラミッドとは違い、大きな石を積み重ねた感じの岩山がピラミッドだそうです。

ただ、方位石、星座石、太陽石などの石があり、あながち嘘っぽくないのが心をワクワクさせます。言い伝えでは5万年前に作られたとも言われています。

③UFOふれあい館(福島)

昔から目撃情報が絶えないUFOですが、ここ福島県飯野町では、特にUFOの目撃例が多く、UFOの里としても名が高く、町作りの一環としてUFOで盛り上がろうとしています。

その代表的なのが「UFOふれあい館」で、UFOに関する資料や書物などが多く展示されていて、結構本格的にUFOを扱っています。

また、展望台があり、そこからUFOを見たとか…

さらに展望風呂もあり、温泉につかりながらUFOを見れるかもしれない日本でも珍しい観光スポットです。

④東北大学総合学術博物館(宮城)

日本で3番目に帝国大学に認可された日本を代表する東北大学にある博物館で、東北大学が研究している資料などを公開しているため本格的で、化石などのものも
ほとんどがレプリカではなく本物を展示しています。

アンモナイトやオウムガイなど本物の化石を見ることができるので子どもだけでなく大人も興奮します。

また、館内はコンパクトな作りでシンプルな感じで展示しているので、館内を見学するのもそんなに疲れません。ゆったりした感じで回ることができます。

大学の施設と言うことで堅苦しいイメージがあります。

そんなことはなく、むしろ下手な博物館よりもみごたえがある博物館です。

⑤宝当神社(佐賀)

参拝すると宝くじに当選しやすくなるというご利益のある神社です。

佐賀県の離島にあり、行くには船に乗って向かう形になります。

船にゆられて島に着くといきなり開運グッズ売り場が、ここのお土産は開運グッズがほとんどです。そして、その先にあるのが「宝当神社」で特にこれといった特徴はなく普通の神社ですが、ご利益の影響か、宝くじが当たりました的な体験談が紹介されていました。

ちなみにここの島でも宝くじを購入することができるそうです。

当たるかどうかはわかりませんが、また、開運グッズ売り場に猫がたくさんいます。招き猫らしいのでいじめてはいけません。

ぜひ、ご利益を得たい人などは訪れてみてもいいのではないでしょうか。

⑥武雄市図書館(佐賀)

佐賀県武雄市にある公立の図書館ですが、TSUTAYAやスターバックスが併設されている図書館で、入口にある看板には「武雄市図書館」の文字の下にでかでかとスターバックスのロゴが…

元々は大正時代に教育会館として設置された建物で、その後は市立図書館として経営されてました。

2012年に株式会社カルチュア・コンビニエンス・クラブを指定管理者に任命し、現在の形に!

改装をしたおかげで以前よりはオシャレな感じになっていて訪れる人を喜ばせています。

市議会とは未だに対立しているようで、もしかしたらなくなる可能性も捨てきれない状況です。

ただ、スターバックスのコーヒーを飲みながら本が読めるので利用価値は高いと思います。

自然が豊かな場所にもあるので行くだけで価値があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。日本各地の珍スポット!いろいろとありますね。

怖そうな所もあればバラエティーな感じの要素を持つ施設もあっていろいろと楽しむことができる感じの観光名所が多いです。雑誌やテレビで取り上げられている
人気のある観光スポットも良いですが、たまにこんな感じの珍スポットに行ってみてはいかがでしょうか。

きっと新たな感性が生まれますよ。気になった珍スポットがありましたらぜひ伺ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です